採用情報

ABOUT TREATMENT

処遇について

全国に142病院を持つ「国立病院機構」、その北海道東北グループの一員としてそれぞれに特色をもった各病院で様々な経験を積みながら、
医師、看護師などの医療スタッフとともに病院をマネジメントし、運営の面から病院を、
人の命と健康を支え、社会に貢献するやりがいのある仕事に携わることができます。

概要職員募集のお知らせ(2018/3/1 更新)

職種
事務職員
採用予定人数
20~25名程度

詳細


※事務職募集パンフレットはこちら※

マイナビ2019

<お問い合わせ>
電 話:022-291-0439(人事担当)又はE-mail:jinzai-kitacome*hosp.go.jp
メールを送信する際は、*を@に変換してください。

身分
独立行政法人国立病院機構職員
給与
独立行政法人国立病院機構職員給与規程により支給
基本給
初任給 大学卒(4年)179,200円
    短大・専門卒 147,100円
◆その他経験年数に応じた加算あり
◆昇給:毎年1回(1/1)
諸手当
業績手当(平成29年度実績:年間4.2月分程度)
支給日:毎年2回(6/30、12/10)
住居手当(借家の場合最高27,000円/月支給)
通勤手当(実態に応じ55,000円/月まで実費相当を支給)
その他規定に基づき手当支給
休日・休暇
原則として4週8休(週38時間45分勤務)
年次有給休暇有り、その他特別休暇として夏季休暇等の有給の休暇あり
福利厚生
宿舎の貸与(宿舎事情は採用病院により異なります。)
院内保育所(北海道東北管内17病院に配備)
医療保険・年金
求める人材
国立病院機構では、熱意に溢れ、チャレンジ精神旺盛な方、既成概念にとらわれず、新しいことに挑戦できる方を求めています。
また、病院という組織は様々な職種が“医療チーム”として活躍しており、その一員として病院の経営マネジメントに取り組んでいくには、各部門とのスムーズな連携は必要不可欠です。そのため、コミュニケーション能力が高く、柔軟な発想のできる方や多角的な分析ができる方が活躍できる環境であると考えています。
そして、これらの大前提として、患者さんの目線に立った親切丁寧で質の高い医療の提供を目指すという国立病院機構の理念に共感し、それを実践できる事が最も重要であると言えます。